「独自の強みを持つ、地域に根付いた中小零細企業の魅力」を発信する情報発信ポータルサイトです。

岡崎コレクション Presented by 青経連
Okazaki collection by SEI KEI REN

企業インタビューページは、青経連と岡崎女子短期大学による産学共同事業です。
岡崎女子短期大学生が青経連加盟の各企業を取材し、学生の視点で発見した各企業の魅力を発信するページです。

企業インタビュー

丸三建設 株式会社
  鈴木 朝文 様

挑戦と責任と貢献

>>企業情報へ

初めに、創業の歴史を教えてください。

当時、先代である父が社長をしており、自分は他の建設
会社で15年間ほどサラリーマンをしていました。
5年ほど前に父親が倒れてから丸三建設に入社しました。
その後、入社2年目にして父親が亡くなって自分が後を継ぐことになりました。


創業当時の状況を教えてください。

父親と、もともと仲がそんな良くなかったので、仕事の内容を詳しく知らなかったです。
父親がいる間は、自分は会社に貢献できていなかたと思います。その時に一番苦労したことは、経理のことはもちろん、父親が亡くなったときに会社のことが何もわからなかったことです。
明日から何をやっていけばいいか分かりませんでした。
模索しながら銀行の支払いや、丸三建設の流れを理解していきました。
岡崎の建設業界は同業者同士仲良しで、自分が困ったときに助けてもらっています。


会社の経営理念を教えてください。

「挑戦と責任と貢献」です。「挑戦」は、工事の仕方もさまざま方法があり、取り組んだことのない新しい工法とかも取り組んでかなければならない
。それが「挑戦」。「責任」は、一つ一つの“現場単位”でみんなが責任をもって仕事をしているということ。
「貢献」は、地元の税金を使ってやっていることに対してインフラストラクチャー整備を通じて貢献しています。
青経連に加入している理由を教えてください。この団体に加入し活動することで、同じ思いを持っている人とかかわることができると思います。
異業種の団体ですので、他社の経営者と交流できることは自分にとってはとても意味のある時間だと思います。
青経連の活動を通じて少なからず、地域や社会に貢献することができていると思います。


会社名の由来を教えてください。

本当かどうかは定かではないですが、会社を父親が買って、その会社の頭文字と父親の頭文字を合わせて“丸三”と名付けたと聞いています。


現在の仕事について教えてください。

さまざまな仕事を受けていますが、今は公共事業が多いです。いろいろな場所で掘りまくってます。
最近新しく取り組んでいることはなんですか。土木の仕事の中でも、現場工事だけを受ける会社があるため、わが社では市に申請する書類の作成や、工事の時の測量や記録写真などの管理だけ行う時もあります。
そういう管理ができない会社の為に管理だけをやったりしてます。
学生時代のアルバイトで学んだことはありますか。また。それは生かされていますか。実際は、あまり役立っていないと思います。
学生時代は飲食店でバイトをしていましたが、建設業界では仕事で信頼されるかどうかの世界です。バイトでの言葉遣いが生かさるかどうこうよりも、仕
事の内容で信頼されているかどうかで仕事が受注が決まってくると思うからです。


あまり仕事では接客などはないですか?

接客はあります。建設業得有だと思うのですが、顔が怖い人が多くないですか?
そういうイメージ多いと思うんですよね。だけど建設業界の人ってそういうとこは見ていなくて、それよりも「仕事で信頼されるかされないか」で要は信頼が
あるかないかだけだと思います。

では重要なのは仕事よりも内容ですか?


そうです。間違いなく内容だと思いますね。
普段の買物とかは現物を見てお金を払うんですけど、建設業ってそうじゃなくて施工前にお金をもらうし、仕事に携わってない人からすると外観は、同じかもしれないけど専門家から見ると同じもの作っていてもそのプロセスが大事で、そこに品質管理があったりする。外見は一緒かもしれないけど、そういったプロセスを丁寧に行うことで仕事が認められると思います。


今の仕事を辞めたいと思ったことはありますか。


ありありです。ですが、自分の中で目標もありますし、今いる従業員を支える立場の人間としてもやっぱり辞めれませんよね。
小さな会社ですが父が残してくれた会社ですから。


そのやりたいことっていうのは、具体的に何をやりたいんですか?


「人に喜ばれる仕事」をしたいです。例えば、公園を新たに造った時に子供たちが遊んでいる姿を見たりした時は見ていて嬉しかったです。
自分の仕事で、誰かが喜んでくれる仕事を増やしていけたらと思います。


いつも何時くらいに家に帰れますか。


仕事によって変わります。公共事業によっては書類がものすごく多いから、徹夜してやることもあります。平均的には19時に帰れます。


朝は何時くらいですか。

自分は6時半には会社にいます。作業員の人は7時くらいにくるんですけど、そのため朝から活動的になり、みんなとテンションが違うんです(笑)自分は、30分だけだけど先に会社で仕事の段取りなどして、作業員の人が来た瞬間に「ばーー」って指示出すからちょっとテンションがちがうといわれます。
朝からそんなこと言うなって(笑)

休日は普通にお仕事されていますか。

休日は子供といますね。最近では、市役所の仕事は祭日の仕事ができなくなってきています。
建設業って週休二日制度ってあまりないんですけど、現在施工している仕事は建設業の人手不足を解消するために週休二日制のモデル工事になっている
んです。数年後には公共事業は土日に仕事ができなくなると思います。
それに伴い建設業界も週休二日制の会社が増えてくると思います。


最後にコメントはりますか

建設業は、あまり学生の皆さんと関わりないですし、インタビュー等の機会はないと思いますが、少しでも多くの人に建設業に興味をもってくれればと思います。


学生

企業情報

企業名

丸三建設 株式会社

代表者名

所在地

〒444-0202
愛知県岡崎市宮地町柳畑24-1

TEL

0564-51-2268

FAX

0564-51-3425
>>企業情報へ

・ニチモウ商事株式会社

・㈱ハスピージャパン

・有限会社宇津野組

・株式会社 花徳

・丸三建設 株式会社

・弁護士法人御園総合法律事務所

・高尾石材店株式会社

・紺野反毛工場

・株式会社 新美利一鉄工所

・中部システムビジネス株式会社

・株式会社 鈴六

・浦上建設株式会社

・ののやま税理士事務所

・株式会社建築設計稲吉

・株式会社 水野電機

・有限会社稲垣石材店

・DOZING HAIR SCRATCH

・レンテック大敬

・有限会社 金原商店

・株式会社 アーツ・ラボ

・(株)享成自動車学校

・大法紡績有限会社

・(有)魚憲商店

・有限会社 城南インテリア

・有限会社磯貝彫刻

・㈲渡瀬工業

・株式会社 横山商店

・ふじ行政書士事務所

・東海フーズ株式会社

・アトリエ アンジェリーク

・梅村設備株式会社

・有限会社林鐵工所

・弁護士法人 原田真典法律事務所

・株式会社 ヌカタ製作所

・懐石 亜津佐

・有限会社近藤孝商店

・有限会社 山田管工

・山崎建設 株式会社

・株式会社中日設計事務所

・株式会社高須石材工業所

・株式会社GLH.

・有限会社 ライフ・ルネッサンス

・株式会社 大久保東海

・株式会社松屋コーヒー店

・有限会社 上野石材

・やはぎ川

・株式会社 リードル

・藤建設工業 株式会社

・鶴田法律事務所

・合資会社 栄反毛工場

・ふとんの野畑屋

・株式会社三龍社

・長誉館・おかざき塾

・美容室 Bitte bitte(ビッテ.ビッテ)

・(有)タカス水道設備

・株式会社NECS

・有限会社 丸吉 吉田石材

・サルヴァトーレ

・HAIR CREATE CLEAR(ヘアクリエイト クリア)

・和亭 やなぎ

・カトウ重機有限会社

・渡辺設備 株式会社

・ハチスカ株式会社

・日本石材工業新聞社

・岡崎住設株式会社

・地方卸売市場 岡崎魚 株式会社

・株式会社 東海愛知新聞社

・高田商事株式会社・岡崎支店

・株式会社 東海機械製作所

・株式会社 六高工業

・㈱こもれびネットワーク

・株式会社 山明

・有限会社 善雅

・㈱岡田鉄工所

・(株)ワンワン

・味波

・株式会社あいち補聴器センター

・株式会社江山自動車

・有限会社 杉本石材店

・山本機料株式会社

・株式会社 ニホンサービス

・尾崎工業株式会社

・有限会社 ハヤシ設備

・(有)水月

・日本中央交通株式会社

・三建工業株式会社

・鳥居(稔)石材店

・株式会社 たげんご

・農業生産法人 磯田園製茶株式会社

・美容室 BE-CRAFT(ビークラフト)

・株式会社片岡機械製作所

会社名など興味のあるキーワードで検索してください。

青経連とは

岡崎市

岡崎ビジネスサポートセンター